7/12/2017

殺人アリ ヒアリに刺されたら?

Q ヒアリの見分け方は

A 大きさは2・5~6ミリ。日本のアリとそんなに変わらない。特徴は、頭と胸が赤茶色で、おしりが黒色。はっきり違うのは、動き。非常に攻撃的で、人間が巣に近づいただけで、素早く、足にまで上ってくる。

Q ヒアリはどんな所に住んでいる

A 米国や中国などでは、公園とか学校のグラウンド、街路樹の根元などに、高さ数十センチのドーム状のアリ塚を土でつくっている。

Q ヒアリは日本には定着しているのか

A 中国からの貨物船など、決まった経路から侵入している段階で、まだ定着には至っていない。


Q ヒアリに刺されたら

A ハチに刺されたときみたいに、腕の付け根まで広がるような痛みではなく、局所的に、線香の火の先を肌に押しつけたような痛み。

Q 殺人アリとも呼ばれている

A 米国などで呼吸困難や意識障害で死亡者が出ている。致死率は0・001%と低い。30分くらい安静にして、もし手が震えたり、息苦しくなったりショック症状が出たら、救急車を呼びましょう。

Related article