満開の菜の花畑の上を泳ぐこいのぼり

フローラルガーデンよさみに隣接する敷地で満開の菜の花畑の上を泳ぐこいのぼり60匹が訪れる親子連れの目を楽しませています。

高須地区営農改善組合が不要となったこいのぼりを譲り受けて2007年から毎年掲げています。

13本のポールに、数匹ずつの「まごい」や「ひごい」がつながれ、気持ちよさそうに風に揺られています。


高須地区営農改善組合の加藤保広組合長は「フローラルガーデンができた時に、地元の人たちで季節ごとの目玉をつくろうと始めた。皆さんに楽しんでもらえたら」と話してくれました。


このブログの人気の投稿

小江戸巡回バス・神様はじめましたコラボ!

青山あずささんシニア野菜ソムリエ合格おめでとう!