ゆづ丸が願い事を神様へ 弓弦羽神社

弓弦羽神社がカラスの形の張り子に願い事を記した紙を入れて奉納する授与品「ゆづ丸」を作成しました。 弓弦羽神社は、導きの神の使いとされる八咫烏をシンボルにしています。 絵馬に書いた内容を知られたくない、という人が増えてきたことから、澤田政泰宮司が絵馬と同じ役割を持つ張り子の...

ゆずまる大ヒット さわやかな香り

ゆずまるが9カ月で5万個を販売する大ヒット商品となっています。 ゆずまるは、庄川温泉の新たな名物にと、庄川峡観光協同組合が4月に売り出した地元産の庄川ゆずをふんだんに使った小ぶりのミルクまんじゅうで、食べた瞬間にさわやかな香りが口いっぱいに広がり優しい味わいが特徴です。 ...

長浜八幡宮美人巫女さん縁起物準備大忙し

長浜八幡宮で新年の初詣客らを迎える準備が進んでいます。 社務所では巫女さんが破魔矢にとりの絵が描かれた絵馬を取り付けたり、お札やお守りを作ったりと縁起物の準備に大忙しです。 初めて巫女を務める伊藤華琳さんは「準備がこんなに大変だとは思わなかった。緊張するけど、気持ち良く参...

巫女研修会 穂高神社

穂高神社で年末年始に巫女を務めるアルバイトの研修会が行われました。 穂高神社では31日から来年1月15日まで高校生や大学生、社会人の計25人が巫女を務めます。 研修会には、巫女を初めて経験する20人が白衣と緋袴姿で参加しました。 本殿に参拝し、社務所などで「つつましい...

大絵馬披露 長野縣護國神社 古荘風穂さん制作

長野縣護國神社で越年祈願祭が行われました。 来年のえと「酉」を題材にした大絵馬が披露されました。 一年間、本殿脇に飾られます。 大絵馬は横3・7メートル、縦2・4メートル。 長野縣護國神社の依頼を受けてイラストレーター古荘風穂さんが毎年制作し、今回で7作目になりま...

尾山神社しめ縄張り替え

尾山神社で参拝客を迎える神門(国重要文化財)のしめ縄が張り替えられました。 境内の19カ所すべてに青々とした大小のしめ縄がそろいました。 しめ縄は富山県南砺市の農家でつくる「瑞穂の会」が作り、奉納。 おはらいし、新年に向けて順次張り替えてきました。 締めくくりの作...

落ち葉プール ロクハ公園 ふかふか

ロクハ公園で落ち葉プールが始まりました。 落ち葉プールは冬の遊び場として6年ほど前にオープンしました。 職員が公園から軽トラック10台分の落ち葉を集め、縦4メートル、横3メートル、深さ30センチほどの室内幼児用プールに入っています。 底にはクッションを並べているためフ...

キングスライム巨大なわらアート 古代蓮の里

古代蓮の里古代蓮会館前で、稲わらで作った巨大オブジェ「スライム」と「キングスライム」計4体が登場し来場者の注目を集めています。 スライムは、田んぼアートの絵柄にもなった人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のキャラクターです。 スライムは、3体。 スライム属の王様「キングスラ...

巨大視力検査表出現 鯖江市上水道管理センター

福井県鯖江市上鯖江町の上水道タンクのデザインが、巨大な視力検査表に変身しました。 上水道タンクは鯖江市上水道管理センターにあります。 高さ約14メートル、直径約35メートル。 視力検査表は縦約8メートル、横16.5メートル。 検査用のCのマーク「ランドルト環」と「...

お粥講 重蔵神社 輪島塗膳で味わう

お粥講が重蔵神社で行われました。 お粥講は、輪島塗の膳に盛り付けられた料理を味わい、輪島塗の漆芸作家高名秀人光さんらによる「日本の心・新たなる漆創造会議」が主催し2006年から続いています。 料理は、赤米と小豆粥のほか、ブリの刺し身、ぶり大根、けんちん汁など能登の新鮮な里...

いちかわエフエム自己破産

お知らせ 市川エフエム放送株式会社は、12月1日、千葉地方裁判所に自己破産の申立を行い、同日、受理されました。 いちかわエフエムは、2016年11月30日午後11時17分より、放送を休止しています。 いちかわエフエムは、千葉県市川市八幡を拠点とする、コミュニティ...

酉巨大絵馬 毛谷黒龍神社

毛谷黒龍神社で来年のえと「酉」にちなんだ巨大絵馬を取り付ける作業が行われました。 酉巨大絵馬は、フクビ化学工業が毎年設置。 今年はタカハシ看板の高橋政則会長が福井市にゆかりのある「不死鳥」を描き、フクビ化学工業がアルミ板に印刷しました。 宮司の山本隆重さんは「撮影スポ...