頭の神様絵馬合格祈願 頭之宮四方神社

頭之宮四方神社で受験生の合格祈願絵馬が日増しに増えています。 4つある絵馬掛け台は「志望校に合格できますように」などと記された数千枚の絵馬でいっぱいになっています。 看護師の国家試験の突破など、就職活動の成功を願う人たちの参拝も多いそうです。 村田正和宮司は「合...

日吉大社節分祭 豪華景品も

日吉大社で2月3日の節分祭の準備作業が進んでいます。 社務所では巫女らが景品の確認をしたり、福豆を袋や升に詰めるなど忙しく手を動かしています。 福豆は30粒ずつ小分けにした1万袋を用意。 当日は裃姿の年男、年女ら約30人が東本宮の拝殿から豆をまきます。 番号がつい...

「ゆき」と「はな」 可愛いユーラシアカワウソ カワセミ水族館

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館で飼育されているユーラシアカワウソの子ども2頭の名前が「ゆき」と「はな」に決定しました。 2頭は母親で6歳のチロルとともにアクアマリンふくしまから移った生後5カ月の姉妹です。 名前は施設職員が考えた6つの中から、来館者の投票で多い票を獲...

仙酔峡 凍り付く滝 芸術品

仙酔峡(標高約900メートル)は、連日の冷え込みで渓流の滝が凍り、長さ3~4メートルのつららができました。 大寒の日の最高気温は、阿蘇山上が氷点下1.5度、阿蘇乙姫も2.6度までしか上がらず、五岳と北外輪山に囲まれた阿蘇谷が冷蔵庫にすっぽり入ったようでした。 仙酔峡...

大判かるた取り大会 杉板かるた

大判かるた取り大会が三木山森林公園で行われました。 参加した子どもたちは芝生の上に広げたかるたを目指して走り回りました。 三木山森林公園が毎年開催しています。 今年は、親子約70人が参加しました。 かるたは三木山森林公園職員の手作りで縦約60センチ、横約40...

皆生海岸寒中水泳大会

皆生海岸(鳥取県米子市)で新春恒例の寒中水泳大会が行われました。 市民やトライアスロン愛好者らが一年の健康と活躍を誓いながら初泳ぎに挑みました。 トライアスロンの日本発祥の地で一年のスタートを切ってもらおうと鳥取県トライアスロン協会やNPO法人皆生ライフセービングクラブな...

日清のどん兵衛 東VS西食べ比べ

関ケ原観光協会が運営する関ケ原駅前観光交流館は、日清食品が製造するカップ麺「どん兵衛」の東日本用と西日本用をセットにした「日清のどん兵衛 東VS西食べ比べ」を発売しました。 関ケ原町は、不破の関を境に関東と関西に分かれ、古くから東西の分岐点として文化交流が盛んな土地です。 ...

伊勢玉の火祭 延命餅 伊勢玉神社

伊勢玉神社で江戸時代から毎年続く新年の祭典、伊勢玉の火祭が行われました。 住民らが正月飾りなどを焼納し、左義長の火で焼いた延命餅を食べて一年の息災を祈りました。 伊勢玉の火祭は、歳神を迎えてお札やお守りなどを焼納する神事。 鈴木瑞麿宮司が祝詞を奏上した後、ヒノキ...

巨大鏡餅ポスト 中河郵便局

中河郵便局のポストに巨大な鏡餅の模型が飾られています。 直径、高さとも70センチ。 二度見するほどの大迫力です! 高野章局長の妻明見さんの手作りです。 ミカンはキッチンボウルを重ねてフェルトを貼っています。 餅は真ん中をくりぬいた発泡スチロールに防水の布...

長野市芸術館舞台見えない座席改修

長野市芸術館メーンホール二階の一部に舞台が見えにくい座席が見つかった問題で長野市は客席の高さを上げる改修をすると発表しました。 会見で加藤久雄市長は「見違えるほど変わると思う。楽しみにしていただきたい」と話しています。 改修するのは、二階両端付近の計二百十八席。 ...

山の神祭り 300年以上続く伝統行事

山の神祭りが熊本県人吉市大畑町で行われました。 山の神祭りは300年以上続く伝統行事で、無病息災を願い、地元の男の子たちが山の中でチャンバラ合戦を繰り広げます! 女の子が山中で3年続けて神隠しに遭ったという言い伝えを基に、山の神を鎮めるために始まったと伝えられています。 ...

淡路島たまねぎ&福まき大会

淡路島たまねぎ&福まき大会が道の駅うずしおで行われました。 たまねぎの名産地である淡路島をユーモラスにPRしようと、運営会社「うずのくに南あわじ」が正月三が日に初めて企画しました。 まき手は社員が務め、淡路人形のえびす様を操るなどして盛り上げました。 クッション...

中能登町名所、イベント、四季のカレンダー

中能登町観光協会は2016年用カレンダーを600部作製しました。 中能登町の名所やイベントなどの写真が月ごとに並び、四季の移ろいを楽しむことができます。 中能登町観光協会が毎年作っており、碁石ケ峰山頂で撮影した初日の出や青々とした葉が日光に照らされて輝く五月の石動山のブナ...