金沢城・兼六園ライトアップ

兼六園では、金沢城・兼六園ライトアップ~冬の段~のリハーサルが 行われ、あんどんや照明に照らされた徽軫灯籠や雪づりの名木が 曲水に映り込み、幻想的な光景が広がりました。 金沢城・兼六園ライトアップ 冬の段 金沢城公園と兼六園を期間限定でライトアップします。 幻想的な「...

美山鹿そばボロネーゼ 美山鹿すき焼き丼 京丹波かもライス

京都府の丹波地域が誇る豊かな食材を使い、亀岡、南丹、京丹波2市1町の料亭や旅館が開発した料理が亀岡市余部町のガレリアかめおかで披露されました。 シカ肉ミートソースをよもぎそばに合わせた「美山鹿そばボロネーゼ」、イノシシ肉入りの「ぼたんラーメン」など個性的な11品が並びました。...

カツ丼絆サミット

会津のご当地グルメの代表格ソースカツ丼など全国各地の逸品が集まる、カツ丼絆サミットが3月15、16の両日、会津若松市で開催されます。 発足10周年を迎えた「伝統会津ソースカツ丼の会」が中心となり、カツ丼を通じた絆づくりや東京電力福島第1原発事故による風評被害の払拭を目指した初...

大分県庁新館に広告スペース

大分県は、2014年度から大分県庁新館のエレベーター内に民間企業用の広告スペースを設けます。 施設を有効利用して歳入を確保する狙いです。 大分県の庁舎内で有料の企業広告を掲示するのは初めてのことです。 大分県有財産経営室によると、エレベーター4基の側面の片側に、B2サ...

さばみそロール きらほ、三陸産のサバ

岩手大学農学部の学生有志16人は、地域課題解決プログラムを活用し、地元の素材を生かした新商品さばみそロールを考案しました。 復興支援も目的で、岩手県が品種開発した二戸市産米「きらほ」と三陸産のサバを使用しています。 久慈市内で試食販売を行い、約100本を完売しました。 ...

みとちゃん年賀状抽選会

みとちゃん(水戸市のマスコットキャラクター)宛てに届いた年賀状の抽選会が水戸市中央1丁目の水戸市役所臨時庁舎で開かれました。 2412通の中から、みとちゃんグッズが贈られる当選30通が決定しました。 年賀状は、水戸市が初めて募集。 届いたのは、予想の2倍以上となる水戸...

晴れ男 安部良さん 沢正郎さん

晴れ男(岡山県のPR役)が、2カ月間の日本縦断の旅に挑みます。 「晴れの国おかやま」と書かれた自転車に乗って自ら広告塔となる安部良さんと、ビデオカメラを手に車で安部さんを追い掛ける沢正郎さん。 2人は「観光地や特産品だけでなく、歴史、文化や人情を伝えたい」と意気込んでいま...

佐賀商業高校清掃活動

佐賀商業高校の2年生約230人が、学校周辺の清掃活動を行いました。 約1時間かけて道路のごみを拾い、街の美化に協力しました。 佐賀商業高校では、地域交流やボランティア精神の育成を目的に、学年ごとに年1回、校外清掃を行っています。 生徒たちは、6班に分かれ、佐賀県総合運...

ふなっしー羊を追い回す!

ふなっしー(船橋市の非公認キャラクター)が、富津市田倉のマザー牧場に登場しました。 羊の大行進やイルミネーションの点灯式に参加しました。 場内は、人気ゆるキャラの出現情報を聞きつけたファンや親子連れらでにぎわいました。 マザー牧場で開催中のイルミネーション「キラキラフ...

給食にキウイ 楯山小学校

楯山小学校(有路清一校長)で、給食に地元産キウイが振る舞われました。 西山形地区の生産者10人でつくるJAやまがた西部果樹組合キウイフルーツ部が地産地消を目的に毎年贈呈しています。 3年生の教室には、西部果樹組合キウイフルーツ部の伊藤巧部長と中川源雄副部長が訪れ、キウイの...

漬け物祭り 西湖いやしの里根場

西湖いやしの里根場で漬け物祭りが開かれました。 地元産の野菜を使った漬物を買い求めようと、多くの行楽客でにぎわいました。 観光客が減少する冬場の集客を図るため、西湖野鳥の森公園で行われている西湖樹氷まつりに合わせて開催。 地域住民が地元で収穫した鳴沢菜や大根で手作りし...

ゆるキャラさみっとin羽生経済波及効果18億3千万円

羽生水郷公園で行われた「第4回ゆるキャラさみっとin羽生」で羽生市は、約18億3千万円の経済波及効果があったとする試算結果を発表しました。 昨年のゆるキャラさみっとin羽生には、2日間で約45万人が来場。 同様のイベントを開催している滋賀県彦根市で使用する経済波及効果計算...

南部梅林 梅の里観梅協会

南部梅林が開園しました。 まだ、つぼみの堅い枝が多いですが、日当たりの良い場所の木や早咲きの品種から徐々に花が咲き始めています。 梅林を運営する「梅の里観梅協会」(糸川昭三会長)によると、全体的に見頃を迎えるのは、2月中旬。 今年は、例年に比べて開花は遅めということで...

長谷川誠さん引退記念試合

現役を引退したバスケットボール元日本代表、長谷川誠さんの引退記念試合が、秋田市立体育館で行われました。 長谷川誠さんが親交の深いプレーヤーと結成した「長谷川FRIENDS」が能代工高バスケットボール部と対戦しました。 長谷川FRIENDSが72-61で勝利しました。 ...

五福の座 五福通り

岡山市東区西大寺中の商店街・五福通りに「五福の座」と名付けた5脚の椅子がお目見えしました。 住民らが地元の裸祭り「西大寺会陽」をヒントに設置しました。 会陽が行われる西大寺観音院本堂の御福窓から投下した宝木を手にした男性は、五つの福を得るとされることにちなみ、5脚の椅子に...

モジュールタイム特別授業

諸富北小学校(江島きよ子校長)は、佐賀県内の教育関係者約90人に特色ある授業を公開しました。 本年度から導入した15分単位で基礎知識を養う授業を公開したり、筑波大学附属小教諭による算数の特別授業を行いました。 公開された「モジュールタイム」という授業は、通常45分の1コマ...

最上義光給食

サケ好きだったとされる戦国武将・最上義光にちなんだ給食が山形市の小学校8校で提供されました。 山形三小学校(酒井智子校長、423人)には、甲冑姿の武将や山形市の観光PRキャラクター「はながたベニちゃん」が訪れ、郷土の偉人をPRしました。 城下町山形の礎を築いた最上義光の没...

噴水の水が凍って大きな氷の塊が出現

懐古園(長野県小諸市)にある懐古神社境内の池で、噴水の水が凍って大きな氷の塊が出現し、「彫刻のようだ」と来園者らの目を引いています。 神社によると冬の風物詩で、毎年のように小諸市内外から写真を撮りに来る人がいるということです。 氷の塊は、現在池の水面から高さ180センチほ...

ラモス瑠偉新監督FC岐阜初練習

ラモス瑠偉新監督が就任したサッカーJ2のFC岐阜は、岐阜市長良福光の長良川競技場でチーム初練習を行いました。 平日の昼間、時折ひょうが降る中でも選手たちを見守った約300人のファンやサポーターからは「今年こそは上位争いをしてほしい」「開幕が待ちきれない」と期待の声が上がってい...

糀乃菓

粉末状の米麹を使った洋菓子を、小川珈琲グループ、佐々木酒造、種麹製造の菱六が開発しました。 しっとりとした食感、ほのかな甘みが特徴です。 京都の伝統的な麹製造の技術を生かした新たな洋菓子として、2月から小川珈琲の直営38店舗で販売されます。 原料となる米麹は、種麹を米...

のり手すき体験 恵方巻きを食べる

七浦保育園(植松幸代園長)で園児14人と保護者らがノリの手すきを体験しました。 正方形のほかにもハートや星など思い思いに型を取り、オリジナルのノリで恵方巻きを食べるのを心待ちにしています。 特産品のノリができる過程を知ってもらおうと、地元のノリ漁業者の大島多美男さんが企画...

へトマト ヘグラ

長崎県五島市下崎山町で締め込み姿の若者が大草履の上に女性を担ぎ上げるなどの奇祭として知られる「ヘトマト」が行われました。 綱引きや羽根突きなどの行事が次々に繰り広げられ、集落は大賑わいでした。 ヘトマトは、国の重要無形民俗文化財に指定されています。 豊漁豊作や子孫繁栄...

イチゴ狩りオープン 和田観光苺組合

和田観光苺組合の観光イチゴ狩りが始まりました。 招待された地元の保育園児らが大粒に育ったイチゴを味わいました。 東日本大震災後に導入した水耕栽培ハウスには、真っ赤に色づいた「さちのか」や「とちおとめ」が並んでいます。 高村真由ちゃんは「甘くておいしい」と大満足! ...

マンボウがやって来た!大分県マリンカルチャーセンター

大分県マリンカルチャーセンターに地元で、春のさきがけ」として親しまれているマンボウがやって来ました! 大分県マリンカルチャーセンター内の海水プールで公開が始まりました。 大分県マリンカルチャーセンター近くの定置網に掛かり保護されました。 マンボウは、1匹で体長約1メー...

狭山茶ダボス会議でお土産に

狭山茶(埼玉県産ブランド茶)がスイスのダボス市で開催される世界経済フォーラムの年次総会ダボス会議で、出席者に土産品として贈られることが決まりました。 2012年に「コクと旨みの狭山茶」としてブランドアップキャンペーンを展開した埼玉県は「輸出に力を入れたいという生産者もおり、世...

ごぼうのキムチ漬 福田青空市すいれん

福田青空市すいれん(JA倉敷かさやの農産物直売所)は、岡山県内最大の産地である連島地区産のゴボウの規格外品を使ったキムチを開発、販売を始めました。 規格外品の受け皿をつくり、産地活性化につなげるのが狙いです。 地域ブランドとして普及を目指しています。 曲がっていたり、...

しめひき 今年は豊漁!

しめひき(高知県幡多郡大月町柏島の伝統行事)が1月14日夜行われました。 島民約60人が南部(漁業集落)と北部(農業集落)の2組に分かれて綱を引き合いました。 1年の豊漁や無病息災を祈りました。 住民によると、かつては正月に各家で使ったしめ縄をつなげて、100メートル...

横手市除排雪態勢強化 除雪作業優先

例年を上回る大雪に見舞われている秋田県横手市は、除排雪態勢を強化するため9建設業者に対して横手市が発注する11件の道路工事などを一時中断し、除雪作業を優先するように通知しました。 横手市内では、累計降雪量が例年の2倍近い586センチに達し、横手市は各業者に住宅や幼稚園などの雪...