カナダで1セント硬貨廃止

カナダ政府は、1セント硬貨の流通を今年で中止する方針を発表しました。 製造コストがかかり過ぎる一方、通貨としての価値が低いことが理由だそうです。 カナダ政府によると、1セント硬貨の購買力は、最初の発行当時に比べて20分の1に縮小。 一方、1セント硬貨1枚の製造には、1...

ミスダンスドリルチームインターナショナルin USA優勝

岡山県立総社南高等学校ダンス部の3年男子チーム5人が、米国で23、24日(現地時間)に行われた国際大会「ミスダンスドリルチームインターナショナル in USA」のソングリーダー部門ミニ・スモール編成で優勝しました! 男子チームの優勝は日本勢初だそうです。 ミスダンスドリル...

ダチョウの卵でスクランブルエッグ作り、狩川保育園

山形県庄内町の狩川保育園(佐藤真理子園長)の園児たちがダチョウの卵でスクランブルエッグ作りに挑戦しました。 狩川保育園の3歳児23人が自分の顔ほどの卵に驚きながら調理に挑みました。 先生がドライバーを使って卵(幅12センチ、高さ13センチ、周囲38センチ)の殻を開けるとこ...

道志村の道志の湯リニューアルオープン!

山梨県南都留郡道志村が進めていた村営温泉施設「道志の湯」の改修工事が完了しました! 浴槽や内装を一新したほか新たにまきボイラーを導入。 村産の間伐材や木材を燃料として活用します。 4月1日に本格オープンです。 重油ボイラーに替えて、まきボイラー5基を導入。 環...

一番茶JAおきなわお茶生産部会名護嵐山茶園

全国に先駆けて沖縄県内では、一番茶の収穫が始まっています。 名護市呉我のJAおきなわお茶生産部会の名護嵐山茶園では、農家が一番茶を収穫しJA職員が畑に隣接する加工施設で焙煎しました。 この日は、緑茶「さえみどり」の生葉約2トンを収穫。 来月中旬には、沖縄県内の店頭に並...

八甲田除雪隊、八甲田・十和田ゴールドライン除雪完了!

青森市と十和田湖を結ぶ「八甲田・十和田ゴールドライン」(国道103号)で約8キロに及ぶ冬期閉鎖区間の除雪作業が終わり青森市と青森県十和田市の境界にある傘松峠で貫通式が行われました。 除雪で出来上がった「雪の回廊」は、高さ約5メートルを超えます! 一般車両の通行再開は、4月...

水木一郎さん八戸市で感謝の震災復興ライブ開催

歌手の水木一郎さんが八戸市のイトーヨーカドー八戸沼館店で開かれた「感謝の震災復興ライブ」に出演し夢や希望が詰まったアニメソングを力強く歌い大勢の観客を勇気付けました。 イトーヨーカドー八戸沼館店でのライブは、昨年4月以来。 イトーヨーカドー八戸沼館店によると昨年も被災した...

ホタルイカ脂肪肝の改善に効果あり

富山県の特産として知られるホタルイカが脂肪肝の改善に効果があることを富山短大食物栄養学科の竹内弘幸准教授と香川大学などの研究グループが初めて確認しました! ラットにホタルイカの粉末を混ぜた餌を2週間与え続けた結果、肝臓の脂質が約3分の1減少し血中の脂質も低下。 遺伝子を解...

いけソーダ!さっぱりとしたレモン風味!

福井県池田町が出資する町づくり株式会社まちUPいけだは、池田町産湧き水を原料に地ビールならぬ地サイダーを開発しました。 さっぱりとしたレモン風味の炭酸飲料で、いけソーダと命名しました。 回収して再利用できる特殊な瓶を使っています。 自然環境との共生を目指す池田町らしさ...

宮城佳代子、弥生さん、サンパウロカーニバルパレード

沖縄県那覇市の美人姉妹、宮城佳代子さん、宮城弥生さんは、サンパウロのカーニバルパレードに出場を果たしました! 「サンバを始めたのはダイエットがきっかけ」と笑う宮城佳代子さん。 徐々にその魅力に惹かれ2009年に本格的に練習を開始。 サンバチーム「アンダギーニャ」も結成...

舟木酒造地酒岡の泉初搾り

福井市岡保地区の住民が地域おこしとして製造に取り組んでいる地酒「岡の泉」の初搾りが25日福井市大和田町の舟木酒造で行われました。 今年で3年目を迎えた酒造りで住民ら17人が福井市岡保地区のコシヒカリや名水で造った搾りたての酒を試飲。 「バランス良くできた」とおいしく仕上が...

小型ジェット機1日1往復、名古屋~新潟便就航

地域航空会社のフジドリームエアラインズ(静岡市)は25日名古屋~新潟便の就航を記念して愛知県豊山町の県営名古屋空港で式典を開きました。 名古屋~新潟間を結ぶ初めての便が名古屋空港を25日午前に出発、小型ジェット機が1日1往復します。 出発に先立ち出発ロビーで開かれた式典で...

福島県の小中学生108人沖縄へ無料招待

沖縄県ユースホステル協会(比嘉幹郎会長)などの招きで福島県の小中学生108人が沖縄にやって来ました! 春休みの期間中、13日間の日程で野外キャンプなどで亜熱帯の自然や海に親しみます。 沖縄県ユースホステル協会は、昨年7月にも100人を受け入れました。 今回もドイツの日...

十和田おいらせ農協TOM-VEGE(トムベジ)大人気

青森県十和田市の十和田おいらせ農協は、土作りにこだわりミネラル豊富な地元産野菜を「TOM―VEGE(トムベジ)」と銘打ってインターネットでの販売に取り組んでいます。 輸送時に傷みやすかった葉物野菜は、鮮度の保持機能に優れたフィルムを採用。 バラエティーに富んだセットを用意...

清水寺春の夜間特別拝観

京都市東山区の清水寺で春の夜間特別拝観が始まるのを前にライトアップの試験がありました。 午後6時半ごろ約500基の照明がともると「清水の舞台」などがくっきりと浮かび上がり幽玄な雰囲気に包まれました。 京都市は、未明から雨が降り続け最高気温は10・1度。 京都地方気象台...

つや姫レディ、パイオニアレッドウィングスにつや姫30キロ進呈

山形つや姫ブランド化戦略推進本部(本部長・吉村美栄子知事)は22日バレーボール・プレミアリーグ女子のパイオニアレッドウィングスに山形県産米「つや姫」30キロを贈り激励しました。 パイオニアレッドウィングスが2011~12年シーズンを7勝14敗の6位で終えリーグ残留を決めたこと...

竹中直人、蜷川実花、フランス観光親善大使に任命

フランス観光キャンペーンのPRイベントが東京都内で開かれ俳優の竹中直人と写真家の蜷川実花がフランス観光親善大使に任命されました。 クリスチャン・マセ駐日フランス大使から任命状を手渡された竹中直人は「まさか自分が観光大使になるなんて想像もしてなかったんでちょっとびっくりな感じ」...

スタニスラフ・ブーニンさん東日本大震災1周年追悼コンサート出演

人気ピアニスト、スタニスラフ・ブーニンさんが21日仙台市太白区の仙台三桜高校で開かれた東日本大震災1周年追悼コンサートに出演し仙台三桜高校音楽部との合同演奏を披露しました。 音楽部の生徒56人が合唱を披露した後ブーニンさんが登場。 ショパンやシューマンの作品を演奏し合同演...

ボカ・ジュニアーズ・サッカースクール開校

アルゼンチンの強豪サッカークラブ、ボカ・ジュニアーズの日本支部が5~12歳の少年少女を対象にしたサッカースクールを4月から東京・品川とさいたま市(旧浦和市)で開校します! ボカ・ジュニアーズは、アルゼンチン1部リーグで優勝回数が2番目に多く「クラブ世界一」を決める大会でも3度...

洋菓子店木村屋ふじさんプリンふじよしだお土産品大賞

富士吉田商工会議所が観光客に売れる土産品を作ろうと募集していた「ふじよしだ お土産品大賞」の入賞作品が決定しました! 最優秀賞には、富士吉田市の洋菓子店「木村屋」が応募した「ふじさんプリン」が選ばれました。 最優秀賞、優秀賞を受賞した計3品は4月から市内観光施設などに特設...

日本最南端!八重山の海びらき!

八重山の海開きを発信する「日本最南端!八重山の海びらき」(主催・八重山ビジターズビューロー)が18日与那国町の久部良地区のナーマ浜で初めて開かれました。 従来、石垣、竹富両市町で開いていましたが数年前から与那国での開催を検討していたそうです。 会場となったナーマ浜は「日本...

梅小路パークプロジェクト

京都市の梅小路公園にオリックス不動産(東京都)が建設した京都水族館がオープンした14日公園周辺の住民らでつくる「梅小路パークプロジェクト」が梅小路公園内で市民の憩いの場を企業の営利活動に提供した市に抗議し来館者に「公園は市民の財産だ」とアピールしました。 梅小路パークプロジェ...

ドラえもんの科学みらい展、あすたむらんど徳島

最先端技術でドラえもんの「ひみつ道具」を再現する「ドラえもんの科学みらい展」が17日徳島県板野郡板野町のあすたむらんど徳島で始まりました。 「タケコプター」を実現した一人乗りの超小型ヘリコプターやかぶった布に背景を投影し人が消えたように見える「透明マント」のような装置など夢が...

納豆の早食い世界大会開催

納豆の早食い世界大会が17日水戸市で開かれました。 米国人男性1人を含む計92人が国内外から参加しました。 糸を引きながら納豆をかき込みました。 今年で11回目。 郷土食を全国にPRしようと毎年行ってきましたが昨年は東日本大震災で中止となり2年ぶりの開催となりまし...

JR八戸線全線運転再開

東日本大震災の津波で橋や線路が流失したJR八戸線は、不通となっていた種市―久慈間の復旧工事を終え17日に全線で運転を再開します。 17日は記念イベントとして八戸―久慈間で「リゾートうみねこ」を運行。 各地で歓迎セレモニーが催されるなど約1年ぶりの運行を沿線住民と共に祝いま...

音楽が盛んなコザのにぎわいを取り戻そう!

音楽が盛んなコザのにぎわいを取り戻そうとコザライブハウス連絡協議会の設立総会が2月28日ミュージックタウン内のライブ&カフェ「Ken’S House」であり、沖縄市内のライブハウス6店舗やサポーター4社からなるコザライブハウス連絡協議会が発足しました。 戦後基地の門前町として...

レトロ馬車運行運行開始!道産子の雌4歳マーナちゃん

鹿児島県肝属郡東串良町池之原の豊栄本通りの商店主らでつくるNPO法人豊栄ひっとべ会が15日近くの田園地帯でレトロ馬車運行を始めました。 関係者は「東串良の自然を楽しんでもらいながら通りの活性化につながれば」と期待しています。   昭和初期まで東串良町と大崎町の間を走ってい...

Francfrancリウボウにオープン

国内外で98店舗を展開する雑貨ブランド「Francfranc(フランフラン)」が14日那覇市久茂地のデパート・リウボウの8階に開店しました。 家具や生活雑貨のファッション性の高さが人気で初日から女性客を中心に大賑わいでした。 デパート・リウボウの8階には、「無印良品」もリ...

近江牛うどんがカップ麺になって販売開始!

昨年10月滋賀県八日市駅前で開催された「第一回全国ご当地うどんサミット」でグランプリに輝いた「近江牛うどん」がカップ麺になってきょう14日から販売されます。 第一回全国ご当地うどんサミットは、東近江から親しまれたうどんを通して新しい食文化を発信しようと滋賀県製麺工業協同組合、...

B級グルメ青春のトマト焼きそば販売開始

山梨県中央市商工会青年部は、B級グルメとして普及を目指している「青春のトマト焼きそば」について中央市内の飲食店の提供ルールを決めました。 先行販売していた道の駅とよとみ内のレストラン「ふるさとカフェシルク」以外でも今月中旬から順次販売を開始。 提供店向けの認定証やのぼり旗...

たかたのゆめちゃん陸前高田市マスコットキャラクター

東日本大震災で壊滅的な被害があった岩手県陸前高田市を支援するNPO法人「陸前高田市支援連絡協議会」は12日、陸前高田市の復興を願うマスコットキャラクターが「たかたのゆめちゃん」に決まったと発表! デザインを披露しました。 全国から334作品の応募があり、13作品に絞り込ん...

筑後川水系の大山、玖珠、三隈の各川に稚アユ約31万匹を放流

日田漁業協同組合(江藤英二組合長)は12日日田市内を流れる筑後川水系の大山、玖珠、三隈の各川に稚アユ約31万匹を放流! この日放流したのは生後5~6カ月で体長約11~12センチの稚アユ。 筑後川水系でアユ漁が解禁される5月20日までに約20センチほどに育つそうです。 ...

気仙沼に津波記憶石。岩手、宮城、福島で命の復幸計画

東日本大震災の津波の恐ろしさや教訓を未来に伝える石碑「津波記憶石」が宮城県気仙沼市本吉町小泉の駐車場に建立され16日に除幕式が開かれます。 全国約300の墓石業者でつくる「全国優良石材店の会」(東京、全優石)の取り組みの一環で宮城県内での設置は初めて。 小泉地区の住民は「...

白い大文字で東日本大震災の犠牲者を追悼

五山送り火の大文字で知られる京都市左京区の如意ケ嶽で11日近くの小学校に通う児童ら約350人が東日本大震災の犠牲者を追悼するため白い紙や布を持って「大」を人文字で描きました。 児童らは地震発生時刻に黙とう。 「子どもだから被災地に行けないけど応援しています」などとメッセー...

大江健三郎、加藤登紀子、原発いらない3・11福島県民大集会

福島県郡山市の開成山野球場で11日「原発いらない!3・11福島県民大集会」が開かれました。 県内外から約1万6千人が集まり、参加したノーベル文学賞作家の大江健三郎さんが「あと1度2度原発事故が起きれば将来の人間に対して人間らしい生活を奪うことになる」と訴えました。 原発い...

佐々木貴浩さんローマで美声を披露

ローマのカトリック日本人会が主催する東日本大震災チャリティーコンサートが10日夜ローマ市内で開かれました。 伊日財団による被災地出身学生を対象にした奨学金でローマに音楽留学中の宮城県塩釜市の佐々木貴浩さんが歌声を披露! 佐々木貴浩さんは、昨年の地震発生時は県外におり約1カ...

国特別史跡旧閑谷学校で観梅の会開催

国特別史跡、備前市閑谷の旧閑谷学校で10日恒例の「観梅の会」(特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会主催)が始まりました。 観光客らが山里の早春を感じながらウオーキングイベントなどを楽しんでいます。 11日まで。 史跡周辺の梅は約30本。 旧閑谷学校の正門・鶴鳴門前の梅園で...

がんばれカブトガニ応援ソングCDジャケット伊木美岬さん

岡山県笠岡市立神内小学校5年生伊木美岬さんの描いた作品が応援ソング「がんばれカブトガニ」のCDジャケット図案に選ばれました! 笠岡市教育委員会は、CDを千枚作成し笠岡市内の幼小中学校や公民館などに配布します。 伊木美岬さんは、明るい色調で青い海を泳ぐカブトガニを中心に干拓...

パリのノートルダム寺院でミサ、東日本大震災から1年

東日本大震災から1年を前にパリのノートルダム寺院で9日震災犠牲者の慰霊と日本に対する支援への感謝を示すミサが行われました。 大聖堂には、パリ在住の日本人やパリ市民など約2千人が集まり、なお苦難の渦中にある被災者のため祈りをささげました。 ノートルダム寺院は、震災直後の昨年...